未来を支える王立研究所 (Royal Institute)

王立研究所って何をするところ?

今回始めて王立研究所を訪れました。良くテレビで子供向けのレクチャーを放送している場所なのですが、訪れるのは初めて。Wikiによると1977年に創立された科学教育、科学研究の機関で、の建物からも歴史を感じました。

ちなみに位置は、以下をご参考にして下さい。私達はグリーンパーク駅から徒歩5分程度で到着しました。

RI map

ファミリーファンデー

子どもたちの学校のお休みに合わせてイベントを定期的に行っているようで、今回も秋の中間休み(ハーフタイム)に合わせてファミリー・ファンデーというイベントが開催されていました。

11時~16時までの5時間で、建物の各部屋には子どもたちが実体験できる実験や簡単な催しおのが設置されていました。 入り口に入るとステッカーを貼られ、そしてシートを渡されます。建物に隠されているウイルスくんたち(ぬいぐるみ)を探してその絵を描くというもの。全て発見して絵が描けたら最後にチョコレートが貰えるという仕組み。そう、子共たちにはあまーいモチベーションが大切ですよね。

脳のスキャン

脳のスキャンと言ってもMRIではなくて、脳の動きを色で映し出すというもの。脳の動きが穏やかな場合は青、活発になると赤く画面の色が変化します。その仕組は大変簡単なもので、びっくりしました。 緑、青、赤、の色のついた電気(懐中電灯にフィルムを付けてもいいでしょう)を指先に付けてみて下さい。緑、青のときは光が指でブロックされますが、赤い電気の色だと指全体が赤く染まったように光が通るのです。

その仕組を使い、ミニ電灯を何個か付けたものを頭に巻き付け、脳の動きを測るというもの。良くテレビで見かけるものですが、仕組みがこんなに単純だったとは知りませんでした~。

レクチャー

講堂でのレクチャー(講義)は2つありました。一つは災害に関するもの。もう一つは体の中生物たちです。

1つ目のレクチャー、災害は90年代の映画に絡ませながら、地震、つむじ風(twister)、噴火、炎の動きについて実験を交えながらの説明でした。 ボランティアの子どもたちが呼ばれて実験のお手伝いをします。

個人的には地震で地面が液化する状態の再現が興味深かったです。北海道で地震があった時、一部の地域で地面の液化状態が心配されていたことを思い出しました。あんな簡単に振動によって地面が液化されるのかと思うと、ちょっと怖かったです。液化によって沈むもの、地面から浮かんでくるものの実験もありました。

2つ目のレクチャーは体に生きる生き物達でしたが、その中で一番びっくりしたのはアトピーの仕組み。アトピーってウィルスが原因だったんだ~(驚!)そのウィルスが皮膚細胞の中に存在し、皮膚の外へ出てきた時にアトピーの症状が現れるのらしいです。クリームなどでその症状を改善して、アトピーが治った~と思った瞬間、またアトピーが出てくるのは、細胞の中のウィルスを抹消することが出来ないかららしいです。現在細胞の中の菌を殺す薬を開発中とことこ。アトピーが世の中からなくなる時代がいつか来るかもしれません。

未来の食料

未来の食料コーナーでは虫を食べる体験をしました。プレゼンターのお姉さんに、「虫は食べたことありますか?」ときかれて私が「はい!」と答えた時、一瞬ビックリしていました(笑)だって日本人は穴子の佃煮食べるし~(汗) 試食として出された虫は小さな幼虫を乾燥させたもので、見た目はちょっと気持ち悪いのですが、食べた感覚は香ばくサクサクでちょっぴり甘みがあるものでした。 私と主人は試食しましたが、息子と一緒に見学していた家族は断っていました。 東洋人は何でも食べると思われたでしょうか(笑)

クリスマスレクチャー

王立研究所のクリスマスレクチャーはとても有名で、毎年テレビで放送されます。ちょっと古いですが、過去のクリスマスレクチャーの様子をご紹介します。キャプションで英語、または英語から日本語自動翻訳昨日を使って御覧ください。

capture RI.JPG

王立研究所のYoutubeページ からのクリスマスレクチャーサンプル動画です。

*********

最後まで読んでいただきありがとうございました。ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

登録もわすれずにね。たまに更新してます。

2 thoughts on “未来を支える王立研究所 (Royal Institute)”

  1. コメントありがとうございます~。そうなんですよ。一応子供向けのイベントでしたが大人でも得ることは多かったです。早く新しいお薬が開発されたら良いですよね。

    Liked by 1 person

  2. 目から鱗(゚д゚)!
    私もアトピーなんですよ。今は症状はそんなにないですが、疲れてたり、季節の代わり目で悪化します。幸い顔に症状が出ないので、誰にも気づかれませんが、薬があったら欲しい!!

    Liked by 1 person

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.