【英語表現】Up Your Street ってどういう意味?

ある日、仕事場での会話で、

“This movie is right up your street”

という表現を耳にしました。聞いたことがあるけど、意味がはっきりと分からず思わずググりました。最初、人気があるっていう意味か、と思ったのですが、調べると以下の通り。

well suited to one’s tastes, interests, or abilities.

嗜好/好みに合ってるって事ですね。ちょっと違いました。”(住んでる)通りの付近”=”嗜好に合ってる”ってことでしょうか。確かに自分の好みに合わない場所に住む人は少ないですからね。

聞いたことある表現でも結構聞き流してちゃんと理解してない表現って結構あるんですよね(汗)

以下は例文。your でも myでも使えて肯定分でも否定分でもOkみたいですね。

Carpentry isn’t really up my street. rather paysomeone else to do it.

I have a little job for you which is right (= exactly) up your street.

イギリス英語 アメリカ英語

全く話は飛びますが、先日新しいアメリカ英語を学びました。(義理兄の嫁がアメリカ人なのです)

“dumpster” これは大型のゴミ箱を指すようです。ウィキで調べたところ、ブランド名がそのまま言葉になったパターンのようです。イギリスのhoover(掃除機)みたいな感覚ですね。

ウィキの説明 A dumpster is a type of movable waste container designed to be brought and taken away by a special collection vehicle, or to a bin that a specially designed garbage trucklifts, empties into its hopper, and lowers, on the spot.The word is a generic trademarkof Dumpster, an American brand name for a specific design. Generic usage of skip or skip bin is common in the UK and Australia.

義理兄の嫁がアメリカ人ということもあり、家族が集まると我が家では良く英語の話になります😉

簡単ですが今日はここまで(^o^)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ