おすすめブリティッシュ映画

ハリウッド映画とは一味も二味も違うブリティッシュ映画。わたしのお薦めのブリティッシュ映画&ブリティッシュ英語が聞ける映画をご紹介します。

因みにイギリス英語では映画をFilmと言います。(注 最近ではアメリカ英語の影響でmovieということも) 義理兄曰くbbcでmovieと検索してもヒットしないとか。ほんとかな?まだ試してません。

以下のリストにはアマゾンプライムビデオのリンクが貼ってありますのでご利用ください。我が家はアマゾンとネットフリックスの両方利用していて、テレビ映画はオンデマンドで見るのみになりました😀

1. The Best Exotic Marigold Hotel

定年を迎えたイギリス人の老人たちが第二の人生を求めてインドを訪れます。滞在先でのドラマがとてもほのぼのしていて、“feel-good”映画です。パート2も有ります。

2.Slumdog Millionaire

これもMarigold Hotelにも出演するインド系イギリス人の俳優Dev Patel が主演。“feel-good”ファクター満載です。

3. King’s Speach

エリザベス女王のお父さんの話で、実際の話を映画化しています。

4. Sliding Doors

これは、イギリス映画のクラッシックですね。主演のグエンはイギリス人ではないですが、イギリスアクセントが上手です。

5. Lion (2006)

この映画はブリティッシュじゃないですが、ハリウッド映画ではないのでリストしました。オーストラリアの映画監督です。これもDev Patel主演。実際にあった出来事をベースに作られた映画で、結構長いんですが、一気に見ました。

6.Lock, Stock and Two Smoking Barrels

マドンナの元旦那が監督の映画です。女性向きではないですが、ギャング系の映画でめちゃブリティッシュです。

7.Harry Potter

こちらは皆さんご存知ですよね。本が映画化されました。私はやはり最初のこの話が、一番好きです。

8. Shallow Grave

ユアン・マクレガー主演の初期の映画です。後半のスリル感が最高。一気に見れちゃう1本。まだ学生だった弟がロンドンを訪れた時に一緒に見ました。英語はほとんど聞き取れない弟も、字幕を観ながらでしたが、とても面白かったと言っていた記憶が有ります。

9. Paddington

子供向けですが、笑えて泣けて(?!)、ロンドン好きにはたまらない映画です。

10.Layercake

ロックストックに続くブリティッシュ映画の代表。ジェームズ・ボンドになる前のダニエル・クレイグ代表作。

おまけ
The Hundred-Foot Journey

またまたDev Patelが主演するお薦め映画です。フランスが舞台。

以上が私のお薦め映画ですが、結論から言うとDev Patelの映画が好きってことみたいです(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

広告

4 thoughts on “おすすめブリティッシュ映画”

  1. お返事ありがとうございます。😃
    へー、中国でもハリウッド映画が主流なんですね。貴重な情報をありがとうございます。アヴェンジャーズはイギリスでも大人気ですよ。コミックがベースの映画だから子供から大人まで楽しめるからだだとおもいます。最近、クリストファーロビンという映画を見ました。くまのプーさんの続編的映画で、こちらも大人から子供までといった感じです。我が家は小学生の子供がいるので、どうしてもこういう映画を多く観ることになります。😉ロンドンはトランプ大統領が去って一段落しました😅

    Like

  2. Dear My Blogさん
    う~ん、世界中の映画の数はエンドレスにありそうですね。
    ご紹介頂いている映画は、一本も観たことがありません…情けないかな…
    個人的には、BBC製作の映画に、ハリウッドは違う、質の良さを感じるのですが…かと言って、数多く観ているわけでもありません(^-^;
    上海にいますと、どうしても米国映画になってしまいますね…本数が圧倒的に多いです。
    「英国王のスピーチ」のお話ですと、英国の皇室は割とオープンそうですね。

    Liked by 1 person

    1. コメントありがとうございます。BBC制作のものは確かに質が高いですよね日本でもケーブルやBSでで吹き替えされて放送されていて、両親は良く見てます。上海ではどういった映画が主流なのでしょうか。興味があります。

      Like

      1. Dear My Blogさん
        お返事が遅れてしまいました…
        最近のニュースで中国で放映されている人気映画の記事を読んだ記憶があり、その題名を再確認してました。

        一番の興行収入はSFアクション映画Avengers: Endgame「アベンジャーズ/エンドゲーム」だそうです…私は観たことがありませんし、観る予定もありません。
        このようなSFアクションものは中国でも人気ですね。

        昔々、大ヒットした「007」の監督だったかプロデューサーだったか忘れましたが、彼は、何故こんなにも「007」が大ヒットしたのかという質問に対して、皆さんがしようとしても出来ない経験を映画を通してできるという娯楽を提供しているからでしょう、というような意味のことを仰ってましたね。

        私の好きなアンソニー・ホプキンスが出ているドラマWestworldは、その最たるものの一つなのでしょうね…ドラマ自体は好きになれずに、途中で観るのを止めてしまいましたけどね(^-^;

        ついでに、中国で上記の高収入の映画を追いかけているのがCapharnaum「存在のない子供たち」なんだそうです。
        概要を読みますと、な~んとなく中国で人気のありそうな映画ですね。
        私もブログで「取り残された子供たち」を書いたことがありますが…
        まあ、映画を観ても、大衆はカタルシス現象を起こしてオシマイということなのかもしれませんね(^-^;

        中国でネットで観る映画事情は数年前から変わってきています。
        以前は、要するに、タダで映画でもドラマでも観ることができました…殆どのと言っていい程の範囲がカバーされていました…米国が怒るのも無理がないという状況でしたね(-_-;)

        今ではも無料で観れる隠れサイトがあるようですが、有名処のサイトでは、人気のあるドラマや映画は有料になっています…まあ、タダのものありますが。
        有料といっても、年間168元≒2600円程度ですので、日本でいえば、一か月の料金に近いですよね。

        私も映画やドラマが好きで、昔から沢山観てる筈なんですが、映画が趣味と言われる方々と違って、頭が劣るせいか、殆の題名や役者の名前を覚えてないんですよね…ですから、何方かが題名や役者を話題にだされた時に、ああ、そう言えば観たなあ~と思い出すこともある程度です(-_-;)

        でも、何故か、いつまでも記憶に残ってしまう映画も幾つかあります。
        チャールトン・ヘストンの「ベンハー」もそうですが、子供時代に感じた迫力で記憶に残っているだけでしょうね(^-^;

        長塚節の「土」のように漠とした記憶の中に残り続けるものもあります。
        その一つが「Red Moon」という映画です…「Red Sun」ではありません(^-^;
        私の好きなグレゴリー・ペックの主演だったと思うのですが、それすら自信がなくなってきています。
        まあ、日記をひっくり返して見れば、感想を書いていたと思いますので、記憶が少しはハッキリしてくるとは思うのですが…まあ、億劫ですよね(^-^;

        何故、妙に記憶に残るのかと申しますと、そこに人類の目的めいたものを感じたからですね…まあ、私もまだ多感な時代でしたので(^-^;

        でもね、その映画のストーリーは、そんなこととは全く関係ないのです…アクション娯楽ですよ。
        米国でインディアンと騎兵隊が争っていた時代背景で、白人の若い女性がインディアンの闘争心の強い部族に拉致されて、子供をつくってしまうのです。
        騎兵隊の案内役の主役(グレゴリー・ペック?)が彼女と彼女の子供を助け出すのですが、その彼女の熊と呼ばれるインディアンの夫(?)が大した武器も持たずに執拗に襲ってきます…目的は、彼女ではなく子供を取り返すことだったのです…まあ、面白かったですよ(^^♪

        その熊と呼ばれるインディアンの顔を、監督は最後の最後まで画面に出さないのですね…なんか、恐怖心を煽る以上のものを感じましたね…勝手にね(^-^;

        ハハハ、長くなってしまいましたね…私の悪い癖です…気に入ったブログの方には、その癖が出てしまいます。
        不愉快になられたとしても、ご心配には及びません…私は移り気で長続きしないんです…ですから、
        私の座右の銘(?)は「継続は力なり」なんですね(^-^;

        Liked by 1 person

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.